Eclipse, Android Studio, PhoneGapのインストール

Bio-Zのアプリ開発の準備として、今日は以下のことに取り組んだ。

eclipseのインストール
Android Studioのインストール
・PhoneGapのインストール

Bio-Zとしてはeclipseを使うようだが、Android開発ではAndroid Studioが推されている感じだったため、こっちもインストールしてみた。


eclipseのインストール

Eclipse IDE for Java EE Developersをインストールした。
Android環境インストール | PhoneGap Fan
このページを参考にしたが、eclipse classicは配布されていないようだった。また、Android開発を行うために、Android SDKとADT pluginも必要だが、これはまだインストールしていない。(Android SDKAndroid Studioをインストールしたときに入った)


eclipseはとりあえずインストールしてみただけ。


#Android Studioのインストール

Download Android Studio and SDK Tools | Android Developers
ここからインストール。

SDKのパスを.profileに記入

export ANDROID_HOME=$HOME/Library/Android/sdk


AndroidのサイトではJDK7が推奨されているようだったが、私のPCはJDK8が入ってた。とりあえずそのまま。


#PhoneGapのインストール

・Node.jsをインストール
 インストーラーがあって感動!前はなかった気がする。

・npmでPhoneGapをインストール

$  sudo npm install -g phonegap

・コマンドでサンプルを生成して、実行させてみた。

$ phonegap create my-app

$ cd my-app

$ phonegap run android

なにかが実行されて、androidエミュレーターが起動した。
でも起動しただけで、特にmy-appの中のサンプルに関しては見れず。謎だった。
PhoneGap | Install PhoneGap



よくわからないけど今日はここまで。

ちなみにPhoneGapとCordovaの違いがよくわからなかったけど、PhoneGapの中でCordovaが動いているらしい。PhoneGap特有の機能があったり、Cordovaだと直接ネイティヴコードを書き換えたりできるなど、なにかと違いはあるぽいけど。